ニュースNews一覧

2021-09-26小水力発電所設計のポイント ver-2 の公表について
「小水力発電所設計のポイント ver-2」にバージョンアップしました。 ご覧になりたい方は「事業内容」をクリックして下さい。
2021-07-19小水力発電所設計のポイント ver-1 の公表について
この度、「小水力発電所設計のポイント ver-1」を作成しましたので公表致します。
2021-06-04土木設備実施設計の標準設計価格について
土木設備実施設計の標準設計価格についてのお伝えです。 今まで曖昧でしたので最大出力に応じた目安値です。
2021-05-14弊社6地点目の小水力が運転開始します。
今月5月19日に群馬県川場村川場谷小水力発電所が運転開始します。 弊社設計で6地点目になります。
2021-05-10第9期になりました。
5月より第9期になりました! 継続させて頂いた関係各所に感謝いたします。
2021-03-26長野県某市の実施設計業務を完了しました。
長野県某坂市で計画されてしましたが、実施設計が完了しました。 今まで、一番苦労・苦心しましたね。
2020-09-077月末に長野県上松町の小水力実施設計を納入しました。
長野県木曽地域振興局が地元の「協栄電気興業」さんに発注し、弊社は発電計画全般と土木設備の実施設計を下請けました。
2020-07-03榿ノ木谷川小水力発電所運転開始
令和2年2月に福井県坂井市の榿ノ木谷川小水力発電所(最大出力199kW)が運転開始しました!
2020-07-03第8期になりました。
遅れましたが、今年5月より第8期になりました。
2020-01-012021年明けましておめでとうございます。
2021年明けましておめでとうございます。
ホーム > ニュース > 会社設立2周年

会社設立2周年News

この会社を設立してから今日でまる2年です。
倒産せず無事に経営出来たことは、お客様の御蔭であると思い感謝いたします。また、支えてくれた家族にも同様です。

嬉しいニュースがあります!
10月に初孫が誕生する予定です。
女の子らしいので可愛いことでしょうね。ジジィとしては、目に入れても痛くない(無理だろ)から、右目は愛娘と左目には愛孫を入れられないか思案中(笑)ですわ。まぁ、それを楽しみに仕事に励みたいと思っています。

改めてこの2年間を振り返ると、再エネ導入が加速してきたと思います。
弊社に発注して頂いた方々のトレンドもいろいろとバラエティーに富んでいました。
一番多いのは、太陽光発電からの転向でしょうか。
FIT買取り価格の下落や系統連系の不確実性などから、小水力発電への期待が増えているのでは と思います。

大手のコンサルからの問い合わせも多かったですね。
東京の大手コンサルから呼ばれて出張したこともありましたが、その後音沙汰なしですわ。そんなこともあり知識だけヒアリングされて無報酬のケースが多いのでそういうコンサルさんは敬遠しています。

何故大手コンサルからの問い合わせが多いのか?分かりますか?
この十数年電力会社などの水力発電所の建設自体が年々少なくなり、設計技術者も定年退職などで少なくなりまた、技術伝承もうまく行っていないから設計検討出来る人材が不足しているのだと思います。
そんなことで、弊社の出番が増えているのかも?と思っています。

これは水車メーカーさんにも言えることですね。
水車発電機の価格がやたらと高騰している原因には、このFITバブルと言える現象を承知して冷静に対処しているメーカーさんが人材や設備増強をしないためだと思われます。
当然ですよねー。
弊社もこのバブル状態がいつまで続くのか?と聞かれればあと数年でしょうか とお答えします。
ビジネスとして冷静に考えるとこうなりますからメーカーを責めることはできませんよねー。。。。

そこで最近お客様にご提案しているのが、海外製品の導入です。
歴史あるヨーロッパの水車メーカー製でしたら兎に角、安価で頑丈です。
またヘタな国内メーカーより効率も良いですね。


2年経ちこれからもお客様のニーズにお応えたいと思っています。
そのためには、大好きな酒とたばこを少し控えてまた、初孫や家族の為にも節制したいと思っていますがうまく行くかなー(汗)

このページのトップへ